12年にわたるコンサルティング現場での実務で培った経験と幅広い人脈で御社の問題解決役となります!

コンサルタント活用方法

何故コンサルタントに仕事を依頼するのか?

経営コンサルタントに依頼を考えたとき、どのような理由でコンサルティング会社を探しますか?
それは大手だからでしょうか?
実績でしょうか?
創業何年だからでしょうか?
それともたまたまインターネットで探して適当だったからでしょうか?

自社に最適な経営コンサルタントを選任するためには、インターネットを通じて経営コンサルタント事務所/会社に問い合わせフォームを通じて無料経営相談からはじめていくか知人の士業の方に相談してみてください。まずは時間を重ねて信頼関係を築ける相手にすることが重要です。特におすすめなのは、人脈豊富な方を探し当てることです。この場合、ワンストップで問題解決してくれます。

私の場合ですと5年間、中小零細企業・ベンチャー企業から上場企業まで、多くの企業様よりコンサルタント支援を経験しております。その上、堅いイメージの税理士法人系のコンサルティング会社におりましたので、何かしら説得力も出てきます。結構経歴等で判断されるお客様も多数おみえになります。

インターネットでエージェントの紹介もありますが、お客様が直接交渉した方が良いかとおもいます。なぜなら、無理やり契約を結ぼうとする業者がいるからです。それは就職のエージェントと同じです。希望に沿わない形で依頼しても意味がありませんし、エージェント自体抱えている先生の数も限られています。したがって、探し方は多数存在しますのでなるべく自社で見つける努力をしてください。

大手~中堅のコンサルティング会社などへ依頼される場合、コンサルティング費用が非常に高いです。私の知る限りでは大手会計事務所・IT企業系コンサル会社で500万~請求されるケースが非常に多いと思います。またコンサルタントの個人事務所では数千円~とリーズナブルな価格から値段を提示されることがあります。当事務所ではお客様に「十分なヒアリングとお試し期間を設けて検討」していただいた結果、お付き合いがはじまるケースばかりです。

また、当事務所からは提携先のコンサルタントを紹介できるシステムとなっております。例えば、会社設立に関してなら司法書士・行政書士、税務会計なら税理士、高度かつ複雑な会計業務なら公認会計士、保険ならFPという形をとります。いわば提携関係のワンストップサービスを実現しているのです。

当事務所では紹介したらあとは知りませんというスタンスは一切取りません。必ず同席をしてフォローをします。それは、長くお付き合いさせていただくために親身になってお客様の商売繁盛等をお手伝いをさせていただくことが目的だからです。

またご要望に応じて随時、アフターフォローのご相談ごとも承っておりますので、安心してご依頼いただけます。

 

ご相談お待ちしております。 TEL 052-589-6435 10:00-18:00 (土日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 名古屋の経営コンサルタント K office All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ